美容室のヘッドスパと○○が違う

Blog

こんにちは!

ドライヘッドスパスパサロンShima Shimaの名木 絵理沙です。

 

いつも当サロンへのご来店有難うございます。

 

連日、新型コロナウイルスの報道が

繰り返されていますね。

 

情報を得ることは、とても大切です。

不安に思う事も多々あるかと思いますが

情報に縛られすぎることなく

必要以上に不安を抱え込むことなく

心穏やかに過ごしていくことが

今、誰もが出来る感染症対策の一つだと思っています。

 

こんな時だからこそ

免疫力の向上・ストレスの軽減の為に

ご自身への意識を高め、心身のバランスを整えていきしょうね。

 

ご来店の皆様には

入口にありますアルコール消毒液の使用と手洗いのご協力を

お願いいたします。

 

来店時にホットタオルもご提供させて頂きます。

 

 

さて、当サロンに来ていただく方の中には

「ドライヘッドスパが初めて!」の方も

多くご来店頂いています。

美容室のヘッドスパが好きで

「ヘッドスパを探していました!!」という方も。

 

私も美容室のヘッドスパが大好き♡

毎回トリートメントと一緒にお願いをしています。

 

いつもお世話になっている

東京・自由が丘 elama hair maison 【エラマ ヘアメゾン】 さん

 

先日、ご来店頂いたつっちーさんも美容室のヘッドスパが好きと

と仰っていました。

 

「美容室のヘッドスパとは少し違う感覚がありますよ〜」

 

と、私がお話ししながら

つっちーさんは夢の中へ、、、、。

 

 

そして終わった時に

「頭が軽い!首こりがなくなっている!美容室のヘッドスパと全然違う!!」

 

と驚かれていました。

 

 

そうなんです!

美容室とShimaShimaのヘッドスパは全然違います。

 

何が違うのか?

 

それは、【目的】が違うのです。

 

 

 

楽天ビューティによると

美容室でのヘッドスパの目的は主に

「髪、頭皮への効果」が期待されます。

 

”ヘッドスパをすることで、髪や頭皮にとって良い効果を与えることに期待している人が多くいるのではいでしょうか。

具体的には髪や頭皮への効果は薄毛や白髪ケア、フケやかゆみ・臭いなどの幅広い悩みに対する効果への期待が大きいと思います。

頭皮の汚れをきれいにするクレンジングによって、毛穴にたまった皮脂やスタイリング剤などを取り除き、毛根の環境を整えます。

そこへ栄養分が届きやすいように、血行促進のマッサージを行って髪の悩みにアプローチします。

頭皮だけではなく、トリートメント剤を髪に塗布することで、美しくすることも可能です。

頭皮や髪の環境をよくすることで、髪を育てやすい状態を作ることができて、さらにフケやかゆみなどの頭皮の悩みも緩和してくれるでしょう。”

楽天ビューティより

 

 

ShimaShimaでのドライヘッドスパの目的は主に

「脳疲労、眼精疲労、首肩こり、不眠、精神的なストレス」から

来る不調に対して、効果を実感しやすいものとなります。

 

ちなみに、整体院やマッサージ店の

ヘッドマッサージやツボ押しとも手技が違います。

 

 

ご自身の目的に合わせて

貴方の大切な時間とお金を使うようにして下さいね。

頭のこり・疲れが気になる方は

ドライヘッドスパコースへ

頭と顔について学びたい方

ヘッドスパニスト・トレーニングコース

Follow me!

コメント